書籍紹介

一般書

トップページ > 書籍紹介 > 一般書

このカテゴリで人気の本

農の暮らしに生きた女わざ 水と土の文化論 日本人と馬 食農の匠 東京農大魂
農の暮らしに生きた女わざ 水と土の文化論 日本人と馬 食農の匠 東京農大魂
東京農業大学「食と農」の博物館編 森田珪子 監修 大橋欣治 東京農業大学「食と農」の博物館・学術情報課程編 東京農大校友会編

シロアリ沈黙の陰謀 其のⅠ

宮田光男著 安藤直人監修
定価:本体12,000円+税
仕様:A4判・並製・カラー・128p
ISBN978-4-88694-418-4 C3345

◇既刊の『シロアリ驚異の世界』<全5刊>に続く第2弾。シロアリの実態、姿を現わさないヤマトシロアリ、イエシロアリの異変を写真とともにわかり易く紹介する。(2012.10.1刊)

シロアリ沈黙の陰謀 其のⅠ

美しい東京 それぞれの風景のものがたり

美しい東京をつくる都民の会 編著
定価:本体1,200円+税
仕様:A5判・並製・198p
ISBN978-4-88694-414-6 C3061

◇「美しい東京をつくる都民の会」の活動が纏められている。楽しく元気な地域暮らしづくりのために何が必要か考えること、景観行政についての視点を示してくれる。(2012.8.22刊)

美しい東京

愛しの「屋上緑化考」 その昔を探り、内外の今を論じ、明日を照らす

近藤三雄・齋藤雅子 著
定価:本体1,500円+税
仕様:四六判・並製・143p
ISBN978-4-88694-409-2 C3061

◇屋上緑化の今を知る、屋上緑化の歴史に学ぶ、国内外の屋上緑化施策・事業を知る、薄層緑化が主流の日本の屋上緑化の現状、屋上緑化を成功させる知恵・方策、屋上緑化を展開させるための戦略、の6章。屋上緑化の事例、コラムがためになる。(2012.6.10刊)

愛しの「屋上緑化考」

松田藤四郎が語る ―東京農大人生60年―

松田藤四郎 著
定価:本体3,800円+税
仕様:菊判上製・193p
ISBN978-4-88694-403-0 C0037

◇農学のあり方、農業教育のあり方、農大の目指すべき姿などの著述は著者ならではのもの。青春の思い出、「我が人生」を語る、大学改革に挑んだ日々、農学・農業教育・大学経営、の4部からなる。戯曲「茄子」、経歴・業績・論文・著作など。(2012.6.3刊)

松田藤四郎が語る

里山の自然とくらし 福島県鮫川村

東京農業大学短期大学部生活科学研究所 編
定価:本体1,600円+税
仕様:四六判・並製カラー・112p
ISBN978-4-88694-404-7 C0072

◇鮫川村の自然と里山、生き物、人々の暮らしと文化、谷戸田農業、人々との交流、などがまとめられている。そして古老からの聞き書きが貴重だ。「田んぼ(谷戸田)プロジェクト研究」の成果でもある。東京農大と鮫川村は地域連携協定を締結。(2012.3.30刊)

里山の自然とくらし

日米交流のふるさと 荒川堤の桜

鈴木誠 監修 日米さくら交流100周年記念事業実行委員会 編
定価:本体300円+税
仕様:A5判・並製カラー・32p
ISBN978-4-88694-407-8 C0030

◇明治45年(1912)3月27日に日本から桜が寄贈されて、ヘレン・タウト大統領夫人と珍田いは駐米日本大使夫人が、タイダルベイスンの北岸に最初の2本の桜(染井吉野)を植樹しました。(2012.3.27刊)

日米交流のふるさと 荒川堤の桜

食農と環境 No9

実践総合農学会 編
定価:本体800円+税
仕様:A4判・並製・154p
ISBN978-4-88694-179-4 C3061

◇特集1/第5回シンポジウム 主要穀物の付加価値向上による食料自給率向上の可能性 特集2/第4回地方大会(久慈)<基調講演>山村資源を生かしたグリーン・ツーリズムで地域を活性化する/青木辰司他(2012.3.20刊)

食農と環境 No9

家庭菜園だからできる無農薬栽培 少し科学してみよう

古谷 正 著
定価:本体1,600円+税
仕様:B5判・並製・202p
ISBN978-4-88694-074-2 C3061

◇家庭菜園を始めようとすれば、こんなことが知りたいと思う。種はいつまくのか。肥料はどのように施すのか。畑はどのように耕すのか。有機質肥料はなぜよいのか。農薬は使わないで作れるのか。等なとせ。成功のポイントは、その野菜の性質を知ること。土つくりもあるが、作物との対話ができるようになること、と説いている。(2011.12.18刊)

家庭菜園だからできる無農薬栽培

シロアリ驚異の世界 シロアリ実態リポート【第5巻】シロアリ総集編

檜垣宮都監修 宮田光男著・写真
定価:本体14,000円+税
仕様:A4判・並製・カラー・162p
ISBN978-4-88694-155-8 C3345

◇ヤマトシロアリ・イエシロアリ・アメリカカンザイシロアリ・カンモンシロアリ・タカサゴシロアリ・ネバダオオシロアリの総集編。 (2011.09.01刊)

シロアリ驚異の世界

サイエンス小話 身近な物質から好奇心を育てる本

中西載慶 著
定価:本体1,000円+税
仕様:四六判・並製・150p
ISBN978-4-88694-228-9 C0037

◇人は何のために学ばねばならないのか。それは自分自身の可能性に挑戦するためであり、自分自身の潜在能力を発見するためだ……。学びの本質は好奇心にある。そして好奇心をかきたてる事柄は身の回りに無数に無限に広がっている。(2011.04.01刊)

サイエンス小話