書籍紹介

シリーズ・実学の森

トップページ > 書籍紹介 > シリーズ・実学の森

このカテゴリで人気の本

ボランティア時代の緑のまちづくり BGBGK ハム・ソーセージ作りバイブル 榎本武揚と東京農大 横井時敬と東京農大
ボランティア時代の緑のまちづくり BGBGK ハム・ソーセージ作りバイブル 榎本武揚と東京農大 横井時敬と東京農大
進士五十八 著 東京農大農友会文芸部編 高坂和久 訳 松田藤四郎 著 松田藤四郎 著

新世紀の食と農と環境を考える 第4回世界学生サミットから Vol.4

東京農業大学編
定価:本体2,200円+税
仕様:四六判・並製・378p
ISBN 4-88694-165-6 C3030

◇食と農と環境を取り巻く課題は、世界各国共通の課題。世界各国から大学生が集まった世界学生サミットの報告と討論。◇2004年文科省の「特色ある大学教育支援プログラム」に採択された。これは「次世代農業者育成のためのグローバルネットワーク」と題する総合的な国際教育プログラムとして、世界学生サミットを含む東京農大の国際教育への取組みが評価されたものだ。(2005.03.30刊)

新世紀の食と農と環境を考える

ビタミンCの王様カムカムに生きる

豊原秀和・松本信二・鈴木孝幸・袖山松夫 編著
定価:本体900円+税
仕様:四六判・並製・113p
ISBN4-88694-061-7 C3030

◇ペルー・アマゾン河上流の農民たちが安定した平和で豊かな生活をおくるためにカムカム栽培をすすめる。100g中2800mgのビタミンCを含むカムカムの果汁を果汁入り飲料「カムカムドリンク」「カムカム酢」として売り出す。その実践を語る。(2005.03.10刊)

ビタミンCの王様カムカムに生きる

The 3rd International Students Summit on Food, Agriculture and Environment in the New Century Vol.3 〈新世紀の食と農と環境を考える 第3回世界学生サミットから英語版〉

東京農業大学編
定価:本体2,200円+税
仕様:四六判・並製・375p
ISBN4-88694-063-3 C3030

(2004.12.01刊)

The 3rd International Students Summit on Food, Agriculture and Environment in the New Century Vol.3

新世界の食と農と環境を考える 第3回世界学生サミットから Vol.3

東京農業大学編
定価:本体2,200円+税
仕様:四六判・並製・323p
ISBN4-88694-067-6 C3030

◇第3回世界学生サミットの記録。本書は英語版もある。(2004.12.01刊)

新世界の食と農と環境を考える

卵のハテナ Q&A ニワトリのつくったお弁当

山中良忠 著
定価:本体1,000円+税
仕様:四六判・並製・135p
ISBN4-88694-058-7 C0061

◇卵の不思議をわかり易く説く。口絵カラーはいろいろな鶏とその卵。いちばん身近な食材として知っておいて得な情報満載。(2004.10.10刊)

卵のハテナ Q&A

若人の四季 大学生の俳句百選

山﨑千枝子・野中進 選
定価:本体800円+税
仕様:四六判・並製・85p
ISBN4-88694-047-1 C0092

◇大学生の俳句100選。選者は山﨑千枝子・野中進。評者は山﨑。若者たちの豊かな感性が見事に17文字に凝縮されている。一句一句に山﨑選者の簡潔でピリッとした評も絶好である。作者が込める心、思いをそっと添えている。俳句の鑑賞の視点が勉強になる。(2004.01.10刊)

若人の四季

新世紀の食と農と環境を考える 第2回世界学生サミットから Vol.2

東京農業大学編
定価:本体2,000円+税
仕様:四六判・並製・244p
ISBN4-88694-038-2 C3030

◇第2回世界学生サミットは2002年12月に開催され、15の国・地域の学生らが「食の安全」など白熱した討論を展開した。地球規模の食糧危機打開へ向けて、各国の学生たちの連携。行動計画を承認してそれぞれの国での活動を誓った。本書は英語版もある。(2003.10.01刊)

新世紀の食と農と環境を考える

The 2nd International Students Summit on Food, Agriculture and Environment in the New Century Vol.2 〈新世紀の食と農と環境を考える 第2回世界学生サミットから英語版〉

東京農業大学編
定価:本体2,000円+税
仕様:四六判・並製・300p
ISBN4-88694-039-0 C3030

(2003.09.10刊)

The 2nd International Students Summit on Food, Agriculture and Environment in the New Century Vol.2

ドキュメント榎本武揚 明治の「読売」記事で検証

秋岡伸彦 著
定価:本体800円+税
仕様:四六判・並製・109p
ISBN4-88694-037-4 C0000

◇箱館戦争後の入牢を経て、榎本は薩長主導の明治政府に重用された。徳川びいきの気分が残る東京で、その代表紙であった読売が榎本をどう報じたか。本書は、そのサブタイトルにあるように、明治の読売記事を検証することで、榎本の偉大な足跡をたどっている。榎本は東京農大の「生みの親」でもある。さらに、その初恋の思い出、芸達者ぶりなどを報じた数々の記事も紹介して、酒脱な人柄を浮き上がらせている。 著者は元読売新聞記者で、長年「編集手帳」を執筆した。(2003.08.05刊)

ドキュメント榎本武揚

まきば便り

今井明夫 著
定価:本体1,200円+税
仕様:四六判・並製・227p
ISBN4-88694-164-8 C0061

◇「はじめに」に「農が好き、人が好き、仕事が好き」とある。人一倍「農」とその現場を愛し、向学心の塊り、まさに実学のひとならではの「愛農」エッセイ。今まで農と無縁の方々にも、「農」の深さ、「農」の魅力を十分に味わっていただける。著者は新潟県妙法育成牧場長。2003年3月日本草地学会賞受賞。(2003.03.10刊)

まきば便り