書籍紹介

新刊案内

後藤 哲 著
定価:本体2,000円+税
仕様:四六判・並製・266p
ISBN978-4-88694-507-5 C0093

◇これでよかったのだろうか。戦争と平和の混沌の中で・・・ 今、人生を振り返る。(2020.12.1刊)

キャッサバの大地
実践総合農学会 編
定価:本体800円+税
仕様:A5判・並製・92p
ISBN978-4-88694-508-2 C3061

◇特集 2019年度実践総合農学会 第14回地方大会(網走市) ●基調講演「オホーツク地域の一次産業が持つポテンシャル」 ●シンポジウム「農業と漁業のこれからの形」 ●北海道美幌高等学校の生徒による「課題研究」の発表 ●座談会「オホーツク6次産業化への挑戦」 他(2020.11.30刊)

食農と環境 No26

アジアの在来家畜 写真から見える半世紀の記録

在来家畜研究会編
定価:本体5,000円+税
仕様:A4判・上製・248p
ISBN978-4-88694-497-9 C3061

◇本書の主要な目的は、半世紀を超える野外調査で撮影記録された写真を通して在来家畜の実態を知ってもらい、その歩みと共に後世に残すことにある。近年、若手の研究者の中には自分が取り扱っているDNAがどのような在来家畜なのか見たことがないという話を聞くことがある。このような読者に少しでも役立てていただけることが本書の目的の一つでもある。(2020.8.7刊)

アジアの在来家畜
定価:本体1,400円+税
仕様:A5判・並製・402p
ISBN978-4-88694-498-6 C7037

◇東京農業大学の農学部(厚木キャンパス)、応用生物科学部・生命科学部・地域環境科学部・国際食料情報学部(世田谷キャンパス)、生物産業学部(北海道オホーツクキャンパス)6学部の、2020年度一般入試全日程の問題と解答を受験科目順に掲載しています。(2020.7.9刊)

2020年版 東京農業大学入試問題集
実践総合農学会 編
定価:本体800円+税
仕様:A4判・並製・80p
ISBN978-4-88694-499-3 C3061

◇特集 2019年度実践総合農学会シンポジウム ●基調講演「スマート農業の展開について」 ●シンポジウム「ICT農業とスマート農業の現状と将来」◇食農と環境の最前線レポート「高校における食農と環境教育の取り組み」学校法人北海道カトリック学園 北見藤高等学校 校長 大坪昌弘 他(2020.3.31刊)

食農と環境 No25